2014年

3月

15日

●花粉症、鼻づまりの時に

口呼吸は、災いのもとです!


鼻の役割は、呼吸をすること
"餅は餅屋"というように、呼吸は鼻で!

 

外が寒ーい温度でも、砂漠のように暑ーい温度でも、
鼻を通ると、適温(体温)近くに変わります。
さらに、湿気もプラス!優秀だよね~♪( ´▽`)

 

ウィルスやバイ菌って、湿気に弱いので、
喉や気管支などの粘膜の乾燥を防ぐのはとても大切!

鼻毛はフィルターなので、
物理的に花粉や埃、ウィルスなどからバリアーしてくれます。

 

逆に、口で呼吸すると、
口の中が乾燥するのは経験あるのでは?

口や喉に直接、花粉やウィルスたちが
攻撃されちゃう・・・(T_T)

 

粘膜が乾燥すると大変です!
ダイレクトに外気が口からノドを通り→肺に

もちろんノドにある免疫の扁桃腺が頑張るけど、限度あり!
ダメージを受けすぎちゃう
風邪もひきやすくなっちゃうので、

鼻呼吸したいあなたは鼻スースーをどうぞ☆

 

【鼻スースーの作り方】

・ユーカリラディアタ精油を、植物油に混ぜる
・植物油10ミリに、6-10滴(←大人用、パッチテストしてね)

 

【お勧め!鼻づまりのツボ】
小鼻の両脇は、"迎香"(げいこう)鼻づまり解消のツボ
鼻スースーを塗り、じんわり刺激すると、効果アップ♪

成分から精油を学ぶメディカルアロママンツーマンで学べます♪

多摩・八王子唯一のフランス式メディカルアロマであるナードアロマテラピー協会認定校です。 

→資格取得コースを見る

■無料メルマガ登録

■体験レッスンのご予約

* 無料体験レッスン付説明会は完全予約制となっております→無料体験レッスンの内容

■お問い合わせ内容

*は必須項目です

*名前

*お問い合わせ内容をご記入ください

*メールアドレス


【お願い】アロマタイム事務局より、確認のお返事をしています。お手数ですが、携帯メールなど受信制限をしている場合は、下記メールを受信可能にお願いします(school@aromatime-s.xsrv.jp)

Powered by FormMailer.

■アクセス

住所:東京都八王子市北野町561-14

 

★駐車場完備

★京王線北野駅より徒歩4分

(京王線新宿より38分)

(山梨方面、JR中央線高尾乗換が便利です)

★JR八王子駅よりバス8分

(JR横浜線町田より23分)

 (JR中央線甲府より54分)

Fika通信

(aromatime会員さま向け通信♪)

Fika通信(2015年01号)
aromatime会員さま向け通信です♪
201501fika通信.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.7 MB

■アロマ辞典

http://www.aromatime.biz/

■アロマ講師・川口三枝子の最新情報(ブログ)

http://aromatime.biz/category/blog